SNSカウンセラーになりませんか?

すでに相談援助を職業とされていらっしゃる方、これから始めたいとお考えの方

SNSカウンセラー募集!

 

一口に相談援助と言っても分野は広く カウンセラーと呼ばれる方から 士業(社会保険労務士や行政書士など)の方も相談援助とは切り離せないご職業ですし また販売のお仕事をされている方もお客様とのコミュニケーションの中で時にはアドバイスも求められるでしょう。

この、目には見えない「相談援助」は人との信頼関係を結ぶ上で大切なスキルとなっています。

 

ご自身の社会人スキルのプラスアルファのアイテムとしてSNSカウンセラーの資格を取得しませんか?

 

 

2018年はSNSカウンセリングにとって大きな転機となる年でした。

文部科学省によるSNSいじめ相談事業は30自治体が実施、厚生労働省によるSNS自殺相談窓口の常時開設、東京都による児童虐待防止対策としてのLINE相談窓口開設などさまざまなニーズに合わせ全国でSNS相談事業が展開されました。

2019年を迎え、これまでの事業の検証が進むにつれ、SNS相談の確かな効果が実証されています。

こうした全国的な動きの中、石川県でもSNSカウンセリング導入に向け少しずつ動き始めています。それに伴い全国心理業連合会北陸支部でもあるカウンセラーカレッジ石川もSNSカウンセラーの育成が急務となりました。

 

今まさにSNSカウンセラーの活躍の場は急速に広がっています。かつて、カウンセリングルームという部屋の中で行うカウンセリングが主体だった時代から、電話カウンセリング、メールカウンセリングを経て、SNSカウンセリングの時代に入りました。現在、今後見込まれる需要に対して、SNSカウンセラー数は圧倒的に不足しています。

今この時代に必要とされ、仕事として活躍していくことができるのがSNSカウンセラーです。  

SNSカウンセラー資格を持つことで人生の幅が広がり、更にカウンセラーとして国のお仕事に携わった経験が職歴に残る(履歴書に書ける)ことはご自身の自信と社会からの信頼に繋がります。

 

《SNSカウンセリングトレーニング講座ご案内》

カウンセリングのスキルが、プロ心理カウンセラーとしての職業スキルだけではなく普段でのコミュニケーションや人間関係の改善にとても役立つことは、学んだ人なら誰もが理解していることです。

その中でも近年、お問い合わせが増えているのが、LINEやTwitterを始めとするSNSなどでの言葉のやりとり、返し方。 うまく返さないと人間関係がこじれたりするし、いい言葉のやりとりができると、心が通じる大切なツールにもなります。

悩む子どもたちへ、LINEで親からかける言葉は?

友達へのメッセージは?

スポーツの指導者から学生たちに。

上司から部下に。

私たちの周りにはもう、電話よりも身近なコミュニケーションツールとしてSNSは溢れています。 だから、新しいコミュニケーションを学ぶ。心理カウンセラーの言葉を自分のものにして、深く、優しく相手の心に触れる。それがSNSカウンセリングのスキルです。

身近な人への優しい新しいコミュニケーションスキル。

より多くの方に、習得してほしいカウンセリングスキルです。  

CCIでは業務提携しておりますアイディアヒューマンサポートの講座を金沢でもウェブにて受講する事が可能になりました。

 

【日時】毎月スタートが可能です(受講期間約2ヶ月間)

【場所】カウンセラーカレッジ石川石引本校

【受講料】当スクールで受講中の方 110,000円(税抜) それ以外の方は200,000円(税抜)  

     ※受講料はお持ちの心理系資格により異なります。

【受講資格】どなたでも

※2019年1月24日現在の受講料です。今後変更の可能性があります。

 

お問い合わせはコチラ