2021.11.7 北陸中日新聞社 取材

弊社、森が新聞取材を頂きました
北陸中日新聞 11月7日朝刊~この街で~
心理カウンセラーは心の伴走者、そのペース配分が絶妙なところがミソです。早すぎても遅すぎてもダメ。本当に必要な時には背中をそっと後押しし、走れない時には一緒に一歩一歩、歩みを進め。またある時は、座り込んでしまう相談者の傍らに寄り添います。
もっとも相談者の利益になるように走る伴走者の姿は、決して相談者より先に見えることはありません。
現在、森が会長を務めるCCIの非営利部門【CCIぷらす】では、金沢市女性安心生活支え合い支援事業の受託事業として、SNS相談による【女性相談@金沢市】の実施に携わっております
手のひらの中のカウンセラーは、スマホでつながる相談窓口
『心までむしばむ新型コロナウィルス』・・・記者さんのおっしゃるとおりです。様々な影響により追い詰められる状況下で、声ならない声、聞こえないSOSをどうやって受け止めるか。
方法も対象も、全てを一度に網羅することは無理でも、一つ一つやっていく。初めていく。地元で開拓していく。
心の伴走者は、相談者本人のペースで、リアルでもオンラインでもしっかり寄り添います。